料理のご紹介⑤

  • 2020年9月2日
  • レストラン

皆様、こんにちは

白金台にありますレストラン THE Tender HOUSE DINING の加藤です。

いつもブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

 

9月に入り急に秋らしい気候になって参りましたね。

道端に秋桜が咲いているのを見れるのが待ち遠しいですね。

 

さて、今回も THE Tender HOUSE DINING で提供しているペルー料理をご紹介致します!

今回はお魚料理をご紹介します。

 

本日の鮮魚 バナナの葉包み焼き 『パタラシュカ』

 

オレガノなどでマリネした鮮魚と魚介をバナナの葉で蒸し焼きにしたペルーのアマゾン地域の郷土料理です。

赤タマネギやキイライム、コリアンダーが効いたさっぱりとしたソースを添えております。

お好みでご一緒にお召し上がりください。

 

 

本日の鮮魚 ペルー風姿煮付け『スダード』アヒパンカ風味

 

ペルーの唐辛子アヒパンカが効いたトマトソースで鮮魚を煮込んだペルーの伝統的なお料理です。

鮮魚を丸まる一匹豪快に使用しているのでインスタ映え間違いなしの一品です!

中骨と内臓は抜いてますのでそのままお召し上がりください。

 

ペルーは海岸、砂漠地帯、山岳地帯、ジャングル地帯の3つに分かれており、

それぞれの大地で培われた異なる自然と文化が多様なペルーの魅力を形成しています。

   

 

最初にご紹介したバナナの葉の蒸し焼きはジャングルのアマゾン地域の郷土料理で、

川魚やお肉などバナナの葉で包んで調理することが多いのが特徴です!

海岸地帯は豊富な魚介類がたくさん取れることから新鮮なシーフード料理がたくさんあります!

山岳地帯はお肉料理が主流で香辛料を上手く使った味付けの料理が多いのが特徴です。

是非皆様、3つのエリアの特徴を知って、ペルー料理のおもしろさを広げてみてはいかがでしょうか?

 

皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

 

レストランサービス  加藤智恵 Chie Kato
――――――――――――――――――――
THE TENDER HOUSE DINING
洋食グリル 白金然荘

〒108-0071 東京都港区白金台4-19-16
東京メトロ南北線「白金台」駅下車、徒歩5分
※白金台交差点方面改札から1番出入口を出て、駅出入口を背に左手に直進。
白金台交差点を右に曲がり、そのまま歩くと到着します。

TEL:03-6455-7728 (THE TENDER HOUSE DINING)
TEL:03-6455-7724 (洋食グリル 白金然荘)
https://www.tender-house.jp/restaurant.html

最近の記事

一覧を見る

ペルー旅行気分♪

【親子水入らずのお時間を♪チャペルでのファミリーミート】

PISCO NIGHT 

THE TENDER HOUSEの挙式スタイルのご紹介

洋食グリル 白金然荘

アーカイブ

公式YouTubeチャンネル