おうちで簡単ペルーカクテル第2弾

  • 2020年6月10日
  • レストラン

 

皆様こんにちは

ザテンダーハウスダイニングの加藤です。

皆様いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

 

気温が30度を超えるようになり本格的に夏本番の季節になって参りましたね。

皆様暑い中いかがお過ごしでしょうか?

 

先週ご紹介した爽やかなソルクバーノはご自宅でお試し頂きましたか?

きっとビーチにいるような気分を味わって頂けたのではないかと思います!

 

今回も夏にぴったりなペルーを代表するカクテルをご紹介致します。

今回ご紹介するおうちで簡単ペルーカクテル第2弾は『ピスコサワー』です!

 

 

ピスコとは、ペルー原産の代表的なぶどう果実を原料とした蒸留酒で

ピスコと呼ばれるには使用するぶどう(ケプランタ・トロンテス・アルビージャなど全8種)が使用されている事と、

定められた地域(リマ・イカ・アレキパ・モケグア・タクナ)の5県で製造されている事とペルーの法律で定められています。

ペルーのピスコは丁寧な製法(何回か蒸留を繰り返す)を行う事でアルコール度数は高いものの、

樽で熟成させないことで上質なぶどう本来の香りを十分に楽しんで頂けるように作られています。

ストレートはもちろん、ライムと合わせたカクテルなどでもお楽しみ頂けます。

 

そしてそんなピスコを使ったカクテルがピスコサワーです。

ピスコサワーはピスコを使ったペルーの最も代表的なカクテルです。

卵白を使用しており非常に口当たりまろやかで、シロップとライムの甘酸っぱさと相性抜群のカクテルです。

アルコールが苦手な方でも口当たり滑らかでついついお酒が進んでしまうかも笑

食前酒・食中酒・食後酒とどの場面でも美味しく頂けます。

 

これからの暑い夏にピッタリなピスコサワーを、

テンダーハウスのテラスから吹き込まれる心地よい風にあたりながらリゾート気分をお楽しみに来てくださいね。

 

それではレシピをご紹介致します!

まずは動画をご覧ください。

 

 

【レシピ】

ピスコ     45ml

ライムジュース 15ml

シロップ    15ml

卵白      1個分

 

―ミキサーで作るパターンー

グラスに氷を入れ冷たくしておく

ミキサーにラム、シロップ、ライムジュースを測り、入れる

卵白も入れる

ミキサーに入れ回す

氷を入れたグラスに注ぎ完成

 

―シャイカーで作るパターンー

シャイカーに同じように材料を入れる

シェイクする

グラスに注ぎ完成

 

とっても簡単ですよね!

是非皆様ペルーを代表するカクテルピスコサワーを飲んでご自宅でリゾート気分を味わってみてはいかがでしょうか?

皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

レストランサービス  加藤智恵 Chie Kato
――――――――――――――――――――
THE TENDER HOUSE DINING
洋食グリル 白金然荘

〒108-0071 東京都港区白金台4-19-16
東京メトロ南北線「白金台」駅下車、徒歩5分
※白金台交差点方面改札から1番出入口を出て、駅出入口を背に左手に直進。
白金台交差点を右に曲がり、そのまま歩くと到着します。

TEL:03-6455-7728 (THE TENDER HOUSE DINING)
TEL:03-6455-7724 (洋食グリル 白金然荘)
https://www.tender-house.jp/restaurant.html

最近の記事

一覧を見る

☆3月ランチメニューのご紹介☆

【統一感のあるカラーコーディネート】

デザートのご紹介

【ご新郎様主役の演出☆ジャケットセレモニーって?】

Tenderバーガー

アーカイブ

公式YouTubeチャンネル