おうちで簡単ペルーカクテル

  • 2020年6月3日
  • レストラン

皆さん、こんにちは

白金台にありますレストラン、THE TENDER HOUSE DININGの加藤です。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

 

今週から気温もぐっと上がりやっと夏本番の季節になって参りましたね。

こんな暑い季節にはよく冷えた爽やかなカクテルが飲みたくなりませんか?

 

先週までペルーのお料理をご紹介してきましたが、

今週からはそんな暑い夏にぴったりのさっぱりしたペルーで親しまれているカクテルを2週にわたりご紹介致します。

 

第1弾はフレッシュグレープフルーツジュースを使った

爽快でフルーティな味わいが暑い夏場に最適な『ソルクバーノ』というカクテルです。

 

ソルクバーノとはラムをベースにしたカクテルで、

フレッシュグレープフルーツジュースを使っており、砂糖を加えずトニックウォーターを加えているので甘みが少なく爽やかな酸味が特徴的なカクテルです。

甘いカクテルが苦手な方や甘いカクテルの間にソルクバーノを飲めばさっぱりできます。

 

Sol Cubanoとは『キューバの太陽』という意味があり、実はこのカクテルは日本人が考案したカクテルなんです。

1980年第1回トロピカルコンテストで1位を獲得し、トロピカルカクテルがブームの時代であったことと、

作成方法が手軽だったこともあり、全国のバーに広まりました。

 

 

それではレシピをご紹介致します!

まずは動画をご覧ください。

 

 

【レシピ】

ラム                 45ml

フレッシュグレープフルーツジュース         45ml

トニックウォーター                             適量

 

グレープフルーツを絞る

グラスに氷を入れ冷やしておく

ラムを測り加える

グレープフルーツジュースも測り加える

氷を少し足す

トニックウォーターを適量加え混ぜて完成

 

 

今までご紹介してきたペルー料理はとうがらしの風味が効いたお料理が多いのでとうがらしの辛さとさっぱりとしたソルクバーノは相性抜群です!

是非ご一緒にご自宅でお楽しみ下さい。

 

これからの夏本番に向け、爽やかなカクテルとペルーのお料理を合わせてご自宅で南国のリゾート気分を味わってみてはいかがでしょうか?

 

テンダーハウスダイニングではテラスのお席もご用意がございますので

是非、ザテンダーハウスダイニングにお越し頂き夏の風を感じながらお楽しみ下さい。

 

皆様お越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

レストランサービス  加藤 智恵 Chie Kato
――――――――――――――――――――
THE TENDER HOUSE DINING
洋食グリル 白金然荘

〒108-0071 東京都港区白金台4-19-16
東京メトロ南北線「白金台」駅下車、徒歩5分
※白金台交差点方面改札から1番出入口を出て、駅出入口を背に左手に直進。
白金台交差点を右に曲がり、そのまま歩くと到着します。

TEL:03-6455-7728 (THE TENDER HOUSE DINING)
TEL:03-6455-7724 (洋食グリル 白金然荘)
https://www.tender-house.jp/restaurant.html

最近の記事

一覧を見る

PISCO NIGHT 

THE TENDER HOUSEの挙式スタイルのご紹介

洋食グリル 白金然荘

PISCO NIGHT!!

【THE TENDER HOUSEオリジナル前撮りスタート】

アーカイブ

公式YouTubeチャンネル