【THE TENDER HOUSEの由来】

  • 2017年10月26日
  • ウェディング

こんばんは。
THE TENDER HOUSEの児島でございます。
いつもブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

本日はTHE TENDER HOUSEがどのような会場なのかお伝えしたいと思います!
28.jpg

そもそも「TENDER HOUSE」の「テンダー」ってどういう意味かご存知ですか?
『色、光、音に対する”柔らかさ”』という意味が含まれているんです。

その名の通り、 会場設備全てに、
従来のご結婚式会場にありがちな「華美な装飾」を排除し、
自然素材を惜しみなく使用したモダンな空間で構成されています。
柔らかな自然光、自然素材を活かしたインテリア、
落ち着いた空間ながらも緑や水、光などを自然を感じられるこだわりの造りになっています。

igarasi.jpg

テンダーチャペルは、自然光と水、木のぬくもりを感じていただける場所。
さらに、特別感を訪れた皆様に体感していただけるよう、
あえてパイプオルガンを使っていないんです。
世界最古の楽器として知られる「グランドハープ」。
風が吹くだけで奏でることができるその音色は癒しの効果があるとされています。

_DSC0573.jpg
日々の慌しい世界ではなく、
TENDER HOUSEはくつろぎを体感していただけます。
ぜひブライダルフェアにご参加お待ちしております。
=================================
THE TENDER HOUSE
〒108-0071
東京都港区白金台4-19-16

白金台駅1番出口徒歩3分
ウエディングサロン直通:03-5447-6212
http://zexy.net/wedding/c_7770074798/fair/
=================================

最近の記事

一覧を見る

洋食グリル 白金然荘

PISCO NIGHT!!

【THE TENDER HOUSEオリジナル前撮りスタート】

料理のご紹介⑤

【フォトシュシュのご紹介】

アーカイブ

公式YouTubeチャンネル